AGA・ED治療|神戸市東灘区のやました皮フ科クリニック(JR住吉駅直結)の男性特有疾患

男性特有疾患

男性特有疾患

当院では、男性特有疾患として「AGA」(男性型脱毛症)ならびに「ED」(勃起不全)の治療をそれぞれ行っております。
プライバシーに十分配慮して診療を行いますので、安心してご相談ください。

AGA

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれます。日本の成人男性の4人に1人が、薄毛症と言われます。薄毛症は、遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。生え際や頭の上のほうで抜け毛が多くなり、薄毛になってしまう症状です。

このような毛髪の悩みをお持ちの方はご相談ください

  • 家族に髪の薄い人がいて、自分も薄くなるのではないかと心配だ。
  • 抜け毛が気になる。
  • 10代後半から毛髪が抜け始め、髪が薄くなってきた。
  • 額(ひたい)の生え際が後退してきた。
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなってきた。
  • 細くて短い髪の毛が多くなり、髪のハリやコシが無くなった。

ED(勃起不全)

ED(Erectile Dysfunction)とは、「勃起しない、または勃起が持続しないために満足な性交ができない状態」のことを言います。
「完全に勃起できない」ことだけを指すわけではなく、「勃起に時間がかかる」「途中で萎えてしまう」「満足のいく性行為ができない」と感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。

成人男性の4人に1人がED

EDは年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状で、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では2人に1人もの人が、EDを有すると言われます。
そこには、糖尿病などの基礎疾患が関与しているケースが少なくありません(健康な人と比べ、糖尿病の男性がEDを起こす確率は2~3倍高くなると言われます)。
前立腺疾患を治療した後のEDも増えています。
また近年は若年者にも、ストレスや精神的な原因からEDに悩むようになる人が少なからず見受けられます。

ED治療薬

現在、ED治療には良い薬(勃起を促す補助薬)がいろいろ開発されています。 当院では、治療薬としてレビトラをお取り扱いしています。

このようなED症状でお悩みの方はご相談ください

  • 短時間、もしくは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さが軟らかくなった
  • 一度萎えてしまうと、再度の勃起が難しい
  • 勃起に時間がかかる
  • 全く勃起しない など

TOP