新型コロナウイルス感染症への当院の対応について|神戸市東灘区のやました皮フ科クリニック

新型コロナウイルス感染症への当院の対応について

当院では下記の通りコロナウイルス感染対策を行っています。

ご来院された方

ご来院された方
  • 受付前にエタノールで手指消毒をしていただきます。
  • ソーシャルディスタンスを保つため、ソファは間隔を空けて座っていただき、院内でお待ちいただく方の人数制限を行っています。
    → 混雑時は院外でお待ちいただきます。

クリニック施設

クリニック施設
  • エタノール、次亜塩素酸水を用いて、待合ソファ、診察室ドアノブなどの消毒を行っています。
  • 自動ドアを開放して、常時換気をしています。
  • 亜塩素水を持続的に散布して、空間除菌を行っています。
  • 受付カウンターに透明シートを設置し、飛沫感染対策をしています。
  • 次亜塩素酸ナトリウム溶液で、フロアの消毒を行っています。
  • キッズスペースを閉鎖しています。
  • 可能な限りサンプル物品を撤去しています。

クリニックスタッフ

    クリニックスタッフ
  • エタノールによる手指消毒、頻回の手洗いを行っています。
  • マスク及びゴーグル(眼鏡)を着用し、飛沫感染対策をしています。
  • 不測の事態に備えて、月毎に一部のスタッフをその他のスタッフと接触しないように自宅待機させています。
    → 就業中のスタッフが少なくなり、ご迷惑をおかけしていますが、ご了承ください。

TOP